お出かけいく

お出かけいく

子どもと、お出かけ行く(育)。30代パパによる、子供に何事もリアルに体験させてみようという試み。

自然

火星が近くなるのはなぜ?5歳児にもわかるように説明してみた。7月31日火星大接近!

自由研究 火星が近くなる理由を5歳でもわかるように説明してみる 我が家の5歳児は、よく空を眺めては「あの飛行機はどこへ行くのか?」「あの星は何?」と興味があるようで色々聞いてきます。 パパも飛行機や天体が好きだった(高校は天文部でした)ので、…

背炙り山 会津ウインドファーム。風力発電と熊出没注意。

今回は、会津ウインドファームへお出かけした記録です。 会津の猪苗代湖側を車で走行している時に、5歳娘が「あの山の上にある風車(かざぐるま)を見に行ってみたい!」というので・・・ 2015年に背炙り山(せあぶりやま)の頂上付近にできた、会津ウインド…

隅田川で見た謎の巨大水中生物は、特定外来生物の巨大魚アリゲーターガーかな??

前回、隅田川で観戦した早稲田大学と慶應大学のボートレース、早慶レガッタ。 www.odekakeiku.com 隅田川を泳ぐ謎の水中生物 記事でも後半に少し触れましたが、12時過ぎのレースでボートが通る直前、5歳娘とママが隅田川を泳ぐ謎の巨大水中生物を見つけまし…

吉高の大桜を見に行く。千葉県印西市

今回は3月末の週末に、千葉県印西市の吉高の大桜を見に行った記録です。 吉高の大桜は、樹齢300年を越える(一説には500年)一本桜です。 見頃の時期が2日ほどと大変短く、ある意味幻の桜です。 場所は、成田の東側にある印西市の、印旛沼のすぐそばです。 …

春は名のみの風の寒さや〜♪ 「早春賦」の歌詞の訳と意味

今回は、吉丸一昌作詞、中田章作曲「早春賦」の歌詞の意味について。 「にほんごであそぼ」の童謡にも出てくる「早春賦」。 NHKにほんごであそぼ 童謡(どうよう) アーティスト: 童謡・唱歌,葛原しげる,野口雨情,大和田建樹,おおたか静流,高野辰之,犬童球渓,…

東大、安田講堂前の銀杏並木の黄葉と、三四郎池の紅葉を観に行く 本郷キャンパス

今回は、東大の銀杏並木と三四郎池へお出かけした記録です。 お出かけ日は、2017年12月3日。今年の銀杏も、もう終盤です。 安田講堂前の銀杏並木 東京大学本郷キャンパスの名所といえば、赤門と安田講堂前の銀杏並木。 お出かけした週末は、多くの人で賑わっ…

ギンザシックスガーデン。銀座の屋上で紅葉、秋の桜、虫を観る。

Ginza six garden 今回は、ギンザシックスの屋上について。 GINZA SIX 2017年4月にオープンしたギンザシックス。 銀座シックスの一部は松坂屋の跡地で、銀座六丁目にできた複合商業施設なのでギンザシックス。 アートをテーマとした蔦屋書店など、注目のテナ…

紅葉の高尾山へ!たかが高尾山とあなどるなかれ。見所が多くて奥が深い高尾山。

今回は、紅葉の高尾山へお出かけした記録です。 高尾山の1年間の登山者数は約300万人!日本で最も登山者数の多い山です。 (富士山の登山者数が約29万人) 混雑を避けて登るため、高尾山口駅に8時前に着く電車に乗るために朝早めに出ました。 京王線「高尾…

秋に咲くさくら 十月桜が咲いたよ。上野公園、飛鳥山公園。

【2017年11月22日更新】 上野公園と、北区王子にある飛鳥山。 春の桜の時期は大変な人出で賑わう、言わずと知れた桜の名所です。 しかし、秋にも咲く桜、十月桜もあります。 十月桜(ジュウガツザクラ) バラ目バラ科サクラ属、ジュウガツザクラ。 江戸時代…

マリモは何物?なぜ丸いのか?阿寒湖だけでなく山中湖や琵琶湖にも生息?企画展「マリモの謎」科博

今回は、上野の国立科学博物館で開催されていた企画展「マリモの謎 どこからきたのか?なぜまるいのか?」へお出かけした記録です。 (開催期間:2017年8月22日〜10月9日。もう終了しています。) 子供の頃、北海道のお土産でマリモをもらって以来、長年の謎…

北見ハッカ スプレー 消臭、虫除け、ドリンクに万能お出かけアイテム

今回は、我が家の重要なお出かけアイテム「北見ハッカ」について。 我が家で、北見ハッカを使い続けて5年ほど。 何かと便利で、色々な用途として活用しています。 北見ハッカには、様々な商品が売り出されていますが 中でもおすすめは、ハッカ油スプレー。 …

羽黒山 ミシュラン三つ星の杉並木と国宝五重の塔

羽黒山 Mount Haguro 今回は、初夏に旅行した山形旅行より、出羽三山の一つ羽黒山(他の2つは月山、湯殿山)へお出かけした記録です。 ミシュラン三つ星 あまりこういう書き方は好きではないのですが、羽黒山の杉並木はミシュラン・グリーンガイド・ジャポ…

東北でよかった。我が家の東北を訪れてよかった記録より

我が家には、東北に親戚がいるわけではないのですが、よく東北へ出かけます。 震災のちょうどひと月前に行った一泊二日の新婚旅行も、東北でした。 震災以降も、何度も東北へ家族旅行で行っています。 魅力たくさんの東北を、旅行で訪れた時に撮った写真で少…

春のうららの隅田川〜♪ 滝廉太郎作曲、武島羽衣作詞「花」を現代語訳してみる

春のうららの隅田川。 滝廉太郎作曲、武島羽衣作詞「花」を、隅田川界隈で撮影した画像を織り交ぜながら現代語訳。

混雑を避けたい人へ 東京の穴場な桜名所を勝手に選り好み 播磨坂〜青山霊園まで

東京のかくれた桜名所 勝手に選り好み。 前回、東京の桜名所の定番(大混雑の定番)の、少し混雑を避けたお花見スポットを書きました。 www.odekakeiku.com 今回は東京都心でも、上野公園や千鳥ヶ淵と言った定番ほど有名ではなく、また人出もそれほど多くな…

東京の桜名所 定番でも少し混雑を避けたお花見スポット 上野公園〜目黒川まで

東京の桜名所は、たくさんありますが、 今回は、東京の桜名所の定番(大混雑の定番)と言われるなかでも、上野公園、千鳥ヶ淵、靖国神社、目黒川の、子連れでも楽しめる少し混雑を避けたお花見スポットを備忘録として書き残します。 もしよろしければ、ご参…

石垣島 川平湾グラスボート 海の底をのぞいてお魚を見てみよう

川平湾グラスボート 沖縄に来たら、スキューバダイビングはできなくともシュノーケリングくらいはしたいもの。 でも、今回は真冬にやってきたので、さすがに南国沖縄でも厳しいものがあります。 ましてや2歳児を連れての旅行なので、なおのことです。 それ…

米原ヤエヤマヤシ群落。名も知らぬ遠き島より流れ着いた?石垣島と西表島だけに自生する椰子。

国指定天然記念物 米原のヤエヤマヤシ群落 Yonehara Natural Monuments Group of Yaeyama Palm Trees 名も知らぬ遠き島より流れ着いた?ヤエヤマヤシ まずは、入り口に設置されている説明を読んで少しだけお勉強です。 ヤエヤマヤシは世界中でも石垣島と、西…

竹富島 滞在時間3時間でも、ゆっくりした時間を楽しむ

ジャングルクルーズ以外は、ほとんどなにもしない時間を楽しんだ西表島に別れを告げ、一路、竹富島へ向かいます。 西表島から竹富島への直行の船の本数も少ないです。 大原港13:35発の船に乗ります。 波しぶきをあげ、高速船は竹富島へ向かいます。 14…

西表島 浦内川遊覧船 これぞ本物のジャングルクルーズ

西表島 浦内川遊覧船 ジャングルクルーズ Urauchi River Jungle Cruise 今回は、本物のジャングルクルーズに行こうということで、西表島北部に河口をもつ浦内川の遊覧船に乗りに行きました。 浦内川遊覧船 料金は大人:¥1,800 子供(小学生):¥900 河口から…

西表島 トゥドゥマリの浜(月ヶ浜)で、何もしない贅沢

西表島に上陸しレンタカーで、西表島北部の宿へ。 念願の西表島に来てはみたものの、我が家には珍しく何も予定はないし、どこに行こうというのもありませんでした。 早朝5時に家を出てきましたが、2歳娘は意外と元気。 ということで、トゥドゥマリの浜まで行…

最上川流域 幻想の森、トトロの木、樹齢1000年を超える森の巨人たちに会いに行く

山形県北部、最上川流域に多く点在する樹齢1000年を越える巨木に出会う旅。幻想の森とトトロの木を訪ねて。

国営ひたち海浜公園 春はネモフィラ 秋はコキアの紅葉 レンタサイクルや楽しい遊具もたくさん

茨城県ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園について。 春はネモフィラ、秋はコキアの紅葉が楽しめる見晴らしの丘。 小さい子供も楽しめる遊具や、広大な園内をまわるのに最適なレンタサイクルなど。 2017年のネモフィラの見頃は、ゴールデンウィークあたり…

まさに都心の秘境⁉︎ 自然教育園

今回は、港区白金台にある自然教育園です。 笑点の司会者としても有名だった5代目三遊亭圓楽師匠の、目黒のさんまに 「その頃(江戸時代はじめ)の目黒は、今とは訳が違います。丘あり小川あり、実に風光明媚なところで〜」 でも実は今でも、目黒駅から徒歩…