お出かけいく

お出かけいく

子どもと、お出かけ行く(育)。30代パパによる、子供に何事もリアルに体験させてみようという試み。

東大、安田講堂前の銀杏並木の黄葉と、三四郎池の紅葉を観に行く 本郷キャンパス

今回は、東大の銀杏並木と三四郎池へお出かけした記録です。

お出かけ日は、2017年12月3日。今年の銀杏も、もう終盤です。

 

安田講堂前の銀杏並木

f:id:odekakeiku:20171209225527j:plain

東京大学本郷キャンパスの名所といえば、赤門安田講堂前の銀杏並木

お出かけした週末は、多くの人で賑わっていました。もちろん、ほとんどの方は東大生ではなく、銀杏を見に来た人たち。

 

f:id:odekakeiku:20171209225544j:plain

絵を描く人、写真を撮る人、散策に来た人、外国人の団体のツアー客まで。

 

f:id:odekakeiku:20171209225530j:plain

我が家の4歳児は、綺麗な落ちたばかりの銀杏の葉っぱを拾うのに夢中です。

 

f:id:odekakeiku:20171209225524j:plain

安田講堂前の銀杏並木は、どの銀杏の木も大きく立派ですが

 

f:id:odekakeiku:20171209225536j:plain

すぐ近くの工学部1号館前にある、銀杏の木は特に大きくて立派。

 

f:id:odekakeiku:20171209232703j:plain

独立して一本だけ立っています。

 

f:id:odekakeiku:20171209225611j:plain

すぐ脇には毎年変わる、建築学専攻のパビリオンが建ちます。

 

三四郎池(育徳園)

f:id:odekakeiku:20171209225619j:plain

銀杏並木の人の多さから逃れるように、三四郎池へとやってきました。

 

f:id:odekakeiku:20171209225628j:plain

東大本郷キャンパスは、加賀藩百万石前田家の上屋敷跡。

当時、江戸諸侯邸の庭園中第一と称せられるほどだったそうです。

現在も、周囲を一周でき、四季折々の姿を楽しめます。

 

f:id:odekakeiku:20171209225631j:plain

池の周囲は、飛び石あり

 

f:id:odekakeiku:20171209225634j:plain

滝もあります。

東大の構内に滝があるって、ちょっと不思議な感じ。

 

f:id:odekakeiku:20171209225637j:plain

池を周遊するとはいえ、平坦ではなく、意外とアップダウンな道のりです。

 

f:id:odekakeiku:20171209225641j:plain

橋もあります。4歳児にとっては大冒険です。

 

f:id:odekakeiku:20171209225644j:plain

三四郎池は、池の形が「心」という字をかたどった「心字池」。

秋の紅葉も綺麗です。

静かで、人も少なく、ここが大学の構内だということを忘れさせます。

 

三四郎

三四郎

 

 

www.odekakeiku.com

www.odekakeiku.com