お出かけいく

お出かけいく

子どもと、お出かけ行く(育)。30代パパによる、子供に何事もリアルに体験させてみようという試み。

食べるのがもったいない百人一首なモナカ。あも歌留多。叶 匠壽庵

「ちはやぶる〜 神代もきかず竜田川〜」

f:id:odekakeiku:20200215105939j:plain我が家の小学一年生(娘)は、クリスマスでサンタさんからもらった「百人一首」に大変興味を示し、アニメの「ちはやふる」の影響もあってか、連日「クイーン」を目指して(?)カルタを頑張っています(笑

 

あも歌留多

f:id:odekakeiku:20200229122838j:plain

そんな娘を知って、大叔父が誕生日に「百人一首」な和菓子をプレゼントしてくれました!

我が家の娘は、ケーキより断然和菓子好き。

和菓子>>>>>>>>ケーキ

しかも、「百人一首」の和菓子と聞いて大興奮!

 

f:id:odekakeiku:20200229122848j:plainいただいた和菓子は、叶匠壽庵(かのうしょうじゅあん)の、「あも」と「あも歌留多」のセット。

 

f:id:odekakeiku:20200229122907j:plain
f:id:odekakeiku:20200229122914j:plain

「あも歌留多」は、最中(もなか)のかわで、一箱五組入。

  

f:id:odekakeiku:20200229122940j:plain「あも歌留多」の箱を開けると、1つ1つ梱包された「百人一首」の絵札が!

けっこうテンション上がります。

 

近江神宮に奉納されている絵札を再現

f:id:odekakeiku:20200229123120j:plain

絵札は、高松宮から、かるたの聖地 滋賀県大津市の「近江神宮」に送られたものを精密に再現したものだそうです。

柿本人麻呂

あしびきの 山鳥の尾のしだり尾の ながながし夜を ひとりかも寝ん

 

f:id:odekakeiku:20200229123001j:plain

おや、これは。。

在原業平

ちはやぶる 神代もきかず竜田川 からくれないに水くくるとは 

達筆すぎて、この歌は何だろう?と大人でも何度も見入ってしまいますが、どの歌かわかると、盛り上がれる素敵な和菓子ですw

 

f:id:odekakeiku:20200229123008j:plain 自分の馴染みのある「歌」だとわかると、小一娘は、思わずカメラを持ち出しては絵札を撮っていましたw

 

f:id:odekakeiku:20200229123122j:plain

 後鳥羽院

人もおし 人もうらめし あぢきなく世を思ふゆえに 物思ふ身は 

 

「あも」にはさんで

f:id:odekakeiku:20200229123011j:plain

「あも」は叶 匠壽庵のロングセラー和菓子。

牛皮を小豆で包んで、通常はそのまま、羊羹のように切り分けて食べます。

 

f:id:odekakeiku:20200229123024j:plainその「あも」を贅沢に、百人一首の絵札をモナカの皮にして、はさんでいただきます。

 

f:id:odekakeiku:20200229123018j:plain「食べるのがもったいない」と言っては、またカメラでパチリ。

なかなか食べれませんw

 

f:id:odekakeiku:20200229123028j:plain

天智天皇

秋の田の 刈穂の庵の 苫をあらみ わが衣手は 露に濡れつつ

 

 

f:id:odekakeiku:20200229123032j:plain

もちろん「姫」の絵札もありますよ。

右大将道綱母

嘆きつつ ひとりぬる夜の明くるまは いかに久しき ものとかは知る

 

f:id:odekakeiku:20200229123039j:plain

「あも」は以前から好物の娘。それにパリッと雅な百人一首の絵札モナカの皮も合わさって、より美味しくいただけたようです。

全国の叶 匠壽庵の店舗で販売しているようですよ。

ごちそうさまでした。 

 

www.odekakeiku.com

www.odekakeiku.com

www.odekakeiku.com