お出かけいく

お出かけいく

子どもと、お出かけ行く(育)。30代パパによる、子供に何事もリアルに体験させてみようという試み。

早慶レガッタ 隅田川へ白熱のボートレースを見に行く! &謎の水中生物も見ちゃった

今回は、2018年4月22日(日)に隅田川で開催された、早慶レガッタについて。

 

レガッタ

f:id:odekakeiku:20180422231147j:plain

レガッタとは、(人力以外の)動力をもたないボートやヨットでの競技レースのことだそうです。

毎年4月に、早稲田大学と慶應大学のボートレース、レガッタが隅田川の桜橋をゴールにして開催されています。

今回は「隅田川にボートの競争を見に行く?」と言って、娘とママを誘ってお出かけしてみました。

 

大学生とOBによる熱いボートレース

f:id:odekakeiku:20180422231117j:plain

そもそもボートレースというのを見る機会があまりない、我が親子。

子供の反応次第では、もしかしたらちょっと見て帰る感じかなと正直思っていましたが・・・

 

f:id:odekakeiku:20180422231908j:plain

とてもスピード感のある競技で、あっという間に目の前を通り過ぎていきます!

これには、子供も大興奮!

滝廉太郎の「花」のように「櫂の雫も花と散る」ように水しぶきもキラキラと光って綺麗でした! 

www.odekakeiku.com

 

f:id:odekakeiku:20180422232356j:plain

こちらは、OBのみなさんの、練習の様子。学生だけでなくOBの方も参加!

 

選手のみなさんと

f:id:odekakeiku:20180422232822j:plain

レースのの合間はちょっと時間があるので、隅田川沿いを散歩します。

すると、レースを終えた選手らしき学生さんたちが休んでいました。

「さっきボートに乗ってたお兄さんたち?」と我が家の5歳児は、自ら歩み寄り

 

f:id:odekakeiku:20180422232809j:plain
f:id:odekakeiku:20180422233820j:plain

自分が撮った写真を見せては、「これそうじゃない?」と話しかけていました。

まだ5歳にして慶應ボーイを逆ナンするとは・・・。

 

新聞や風船

f:id:odekakeiku:20180422234031j:plain

さすがは、天下の早慶レガッタ!。早稲田も慶応も新聞を、この日のために出していて各1部づついただきました。

 

f:id:odekakeiku:20180422234041j:plain

そして応援用の風船も!

これには、子供もテンションがあがり、最終レースまで見ることに。

 

隅田川に響く応援合戦!

f:id:odekakeiku:20180422234434j:plain

応援合戦の声援が、桜橋一帯に響きます。

「桜橋の上に行けば見えるよ」と教わり、桜橋へ来て見ると人だかりで見えません;

 

f:id:odekakeiku:20180422234444j:plain

かろうじて隙間から、チアダンスや応援部の声援が見ることができした!

 

f:id:odekakeiku:20180422234449j:plain

5歳娘はチアダンスがそうとう気に入り、会場近くで衣装を着た学生を見つけて「チアダンスしてましたか?」と質問w

ところがお姉さんたちは「私たちはダンスだよ〜」とのこと。

今回は見ることはできなかったですが、ダンスの応援もあったようです。

 

対抗エイト

f:id:odekakeiku:20180422235248j:plain

最後の対抗エイトまで観戦することに。

スタートは桜橋から3キロ以上下流の新大橋付近。

最初のスタートの様子は見えないのですが、近くで応援していた方がスマホで実況を見せてくれました!

 

f:id:odekakeiku:20180422235316j:plain

最後の対抗エイトは、やはり早いです!5歳児の応援も白熱!!

 

f:id:odekakeiku:20180422235337j:plain

あっと言うまに目の前を通り過ぎ・・・後についてくる救助や警察、報道の船で埋め尽くされます。この光景もとても迫力がありました!

しかして2018年の対抗エイトは、早稲田大学が勝利して幕をとじました!!

 

 

真面目に番外編 早慶レガッタに、謎の水中生物あらわる???

12時過ぎのレースを観戦していた時のことです・・・

競技のボートがもう少しで言問橋に迫ろうとしているなか、5歳娘とママは、桜橋と言問橋の中間地点で、何やら川の中に動く大きな物を見つけて騒いでいます。

f:id:odekakeiku:20180423000119j:plain

パパも見てみると、たしかに大きな魚のようなものが、下流に向かって動いています。

5歳児は「ワニじゃない?」と言っていましたが、そんなバカなw

ひょっとして、水中からレースを捉える最新の潜水型カメラかな?とか思って見ていましたが(それもないかw)、たしかに動きが生物的です。

ともあれ、大きなゴミか何かだろうと思い何枚か写真を撮って、目の前に迫って来たボートへ目を向け観戦していました。

 

「謎の水中生物」そんなことも忘れ、家に帰ってきたら子供が「今日のあの大きな生き物って何んだったの?」と聞いてきたので、何枚か撮った写真を拡大して見てみました。

すると・・・

 

f:id:odekakeiku:20180423000712j:plain

ん???

 

f:id:odekakeiku:20180423000517j:plain

何だこれ???

 

f:id:odekakeiku:20180423000641j:plain

 フルサイズのデジタル一眼で撮ったので、けっこう拡大できたのですが・・・

拡大すればするほど、謎です。

大きなゴミ?と思ってましたが、やはり生物的な動きをしていたのでゴミではないような。

長さは1mはあったようにも思えます。

ここ数年、パパは隅田川を撮り続けているのですが、こんなのを見るのは初めてです。

動画も撮っておけばよかったかな; 

どなたか、正体をご存知の方、気になるので教えてください。

 

そういえば、池波正太郎の小説「鬼平犯科帳」の中で「大川の隠居」という、大川(隅田川)に住む、大きな謎の生物の話が出てきます。

決定版 鬼平犯科帳 (6) (文春文庫)

決定版 鬼平犯科帳 (6) (文春文庫)

 

 隠居も、早慶レガッタを見に出て来なすったのかな???

  

www.odekakeiku.com

 

www.odekakeiku.com

www.odekakeiku.com

www.odekakeiku.com

www.odekakeiku.com