お出かけいく

お出かけいく

子どもと、お出かけ行く(育)。30代パパによる、子供に何事もリアルに体験させてみようという試み。

スノードームを作る!材料は100均でそろえて安く、楽しく、簡単に

今回は、お出かけできない育。

台風が連休を襲い、ほとんどお出かけできなかったので、お家でスノードームを作りました!

 

f:id:odekakeiku:20170918232622j:plain

パパは横で見ていただけですが、何やら楽しそうだったので記録しますw

 

材料

f:id:odekakeiku:20170918231952j:plain

材料は、ほとんど100均でそろえました。容器はジャムの空き瓶です。

  • ジャムの空き瓶
  • スポンジ
  • メインパーツ(今回はリスと鳥)
  • パウダー、ホログラム、ポンポンボールなど
  • 接着剤 セメダインなど
  • 洗たく糊

今回は、安く上げるために洗濯糊を使用しましたが、透明度を高めたい方は、グリセリンや透明な液体洗剤などを使用すると良いそうです。

また、今回は百円均一のセリアで購入しましたが、驚いたことにセリアにはスノードーム用のケースも売っていました。 

 

作り方1土台を作る

f:id:odekakeiku:20170918232240j:plain

まずは、スポンジを蓋の大きさに切り、接着剤で蓋の内側に貼り付けます。

 

f:id:odekakeiku:20170918232259j:plain

メインとなるパーツのレイアウトを決めて

 

f:id:odekakeiku:20170918232302j:plain

パーツを接着剤で固定

 

f:id:odekakeiku:20170918232313j:plain

イメージは、こんな感じになります。

4歳娘と妻は、なぜこのパーツにしたのかパパにはよくわかりません。リスが小鳥をいじめているようにも見えます。。

 

スノーを作る

f:id:odekakeiku:20170918232316j:plain

ポンポンボールは適量をとり、水を含ませて

 

f:id:odekakeiku:20170918232319j:plain

軽く絞っておきます。

 

f:id:odekakeiku:20170918232323j:plain

好みの色のラメなどを、適当な量入れます

 

f:id:odekakeiku:20170918232348j:plain

色々なものを好みに合わせて適量入れていきます。

 

f:id:odekakeiku:20170918232359j:plain

今回は、だいたいこんな感じでしょうか。

 

洗たく糊を入れる

f:id:odekakeiku:20170918232412j:plain

洗たく糊と水の分量は様々ありますが、今回は約半々になるように分量を測り混合液を作りました。

洗たく糊の割合を増やせば、スノーが落ちるスピードが遅くなるようです。

 

f:id:odekakeiku:20170918232423j:plain

一気おいよくかき混ぜてしまうと、白く濁ってしまうので、ゆっくりよくかき混ぜます。

 

f:id:odekakeiku:20170918232427j:plain

ゆっくり瓶へ投入です。

 

f:id:odekakeiku:20170918232444j:plain

土台を入れます。

 

f:id:odekakeiku:20170918232448j:plain

洗たく糊と水の混合液が溢れるまで入れておくのがポイント。

さて、蓋をよく締めて完成!

と思いきや・・・

 

f:id:odekakeiku:20170918232514j:plain

一度、土台を再びあげ、さらに洗たく糊と水の混合液を注入。

この一手間は、スポンジに吸わせるためだとか。

 

f:id:odekakeiku:20170918232521j:plain

それから、きつく蓋を締めて

 

f:id:odekakeiku:20170918232535j:plain

混ぜ合わせれば、完成!

 

f:id:odekakeiku:20170918232545j:plain

なかなか綺麗に出来ました!

何度も、振っては置いてを繰り返す4歳娘。

 

蓋の部分が味気ないので、隠すようにリボンや何か装飾の土台ぽいものを作るのも良いかもしれませんね。

 

工作時間:約30分

難易度:易しい

費用:安い

オススメ度:☆☆☆

 

www.odekakeiku.com