お出かけいく

お出かけいく

子どもと、お出かけ行く(育)。30代パパによる、子供に何事もリアルに体験させてみようという試み。

お正月は羽根突きをしよう! 浅草寺 歳の市(羽子板市)

もういくつねるとお正月〜♪

お正月にはまりついて〜おいばねついて遊びましょ〜♪

【作曲:滝廉太郎 作詞:東くめ 童謡お正月 2番】

※ おいばね(追羽根):2人で向き合って羽子板で羽根を打ち合う遊び。

 

浅草寺歳の市(羽子板市)

f:id:odekakeiku:20171219113732j:plain

今回は、浅草、浅草寺で開催されている歳の市、羽子板市へお出かけ

毎年、12月の中旬に開催されています。

2017年は12月17日〜19日(火)夜9時半まで(最終日は夜8時半まで)

 

f:id:odekakeiku:20171219113932j:plain
f:id:odekakeiku:20171219113929j:plain

歳の市開催中、浅草寺の本堂のそばに、羽子板を販売する露店が並びます。

 

f:id:odekakeiku:20171219125038j:plain

押し絵の豪華な羽子板が並ぶ露店がメインですが、羽子板の露店は、もともとは、歳の市で並ぶ露店の1つだったそうです。

 

f:id:odekakeiku:20171219120736j:plain
f:id:odekakeiku:20171219120724j:plain

今でも、凧やダルマなどお正月の縁起物を扱う露店も、少しだけ並んでいます。

 

羽子板

f:id:odekakeiku:20171219114334j:plain

羽子板は、「邪気をはねのける」魔除けとして女の子の誕生や、お正月に飾られる縁起物。

 

f:id:odekakeiku:20171219114428j:plain

定番の、美人画や歌舞伎を題材にしたものから、現代のタレントさんをあしらった羽子板

 

f:id:odekakeiku:20171219114342j:plain

今年は上野動物園のパンダ、シャンシャン誕生で賑わったためか、パンダの羽子板など、その年の流行モノを題材にしたものも多く並びます。

 

 

 

f:id:odekakeiku:20171219120328j:plain

こちらは、東京芸大デザイン科と羽子板職人さんとのコラボレーション。

デザインを芸大生が担当、そのデザインをもとに職人さんが作り上げたそうです。

 

f:id:odekakeiku:20171219120709j:plain

遊べる羽子板も欲しいなぁ〜と思っていたら、昔懐かしい、おもちゃの羽子板も販売していました。絵が懐かしいです。

 

f:id:odekakeiku:20171219120706j:plain

自分で絵を描いて作る羽子板や、郵便で投函できる羽子板もありました。

 

羽根

f:id:odekakeiku:20171219122546j:plain

羽子板を売る露店にまじって、羽根を専門に売る露店もあります。

 

f:id:odekakeiku:20171219122840j:plain

羽根の当たる部分は、無患子(ムクロジ)の種。よく見ると、どれも形や大きさが異なります。

そして羽は、鳥の羽を彩色したもの。羽根を広げたり閉じたりして、落下するスピードを調節できます。

 

f:id:odekakeiku:20171219123946j:plain

飾り用の羽根だけではなく、実際に遊べる羽根も販売していました。

花のように広がった羽根は、一人用の羽根だそうです。

2人で向き合って羽子板で羽根を飛ばし合うのを追羽根(おいばね)。1人で羽根を打ち上げて数を競うのを揚羽根と言うそうです。

羽根について色々と教えていただき、とても勉強になりました。

 

お絵かき羽子板

f:id:odekakeiku:20171219124353j:plain

羽子板に絵を描いて持ち帰れるコーナーもありました。

 

f:id:odekakeiku:20171219124131j:plain

こちらは、浅草寺幼稚園の園児と先生が描いた作品。どれも上手に描けています。

 

f:id:odekakeiku:20171219124116j:plain

我が家の4歳児とママも、クレヨンで描いてみました。

 

f:id:odekakeiku:20171219124122j:plain

羽根もいただきました。帰ってから木工用のニスなどを塗れば、この羽子板で遊べます。

 

夜の羽子板市

f:id:odekakeiku:20171219124812j:plain
f:id:odekakeiku:20171219124839j:plain

夕暮れ後の、浅草寺の羽子板市

 

f:id:odekakeiku:20171219124847j:plain

日中よりも人も減り、比較的ゆっくり観て選ぶことができます。

 

f:id:odekakeiku:20171219125917j:plain

暗い中で浮かび上がってくるような、より立体的にリアルに見える気がします。

 

f:id:odekakeiku:20171219124858j:plain

羽根つきで遊んだこともなく、羽子板についてよく知らなかった我が家の4歳児。色々と物珍しそうに眺めていました。

 

 

www.odekakeiku.com

www.odekakeiku.com

www.odekakeiku.com